けっけとしまうま

2歳児けっけ今日は何をした?どんな日だった?のんびりと綴る成長日記。

4歳児の精一杯。

 

けっけは寝付きのとても悪い子です。

昼寝なしの日でも最低30分はゴロゴロ。

幼稚園でお昼寝した日は

短くて1時間、長くて1時間半くらい

うす暗い部屋の中でゴロゴロ。

けっけが寝てから片付けたい仕事

あったので

けっけに言ってみた。

「けっけ一人で寝てみる?

ママ仕事してきていい?」

予想うらはらに答えはOK。

えー。ほんとー?

絶対一人じゃ寝たくない人なのにー。

何度確認してもいいと言う。

仕事終わったらもどってくるなら

いいよって。

なのでお言葉に甘えて

立ち上がると。。

涙目なのに無理に笑顔を

作ろうとしながら見送ってる。。

こんな顔するようになったんだね。

精一杯我慢してくれたんだね。

でもね、こんな顔見たら行けませんよ。

行かないってわかったら

とっても嬉しそうだった。

そして5分くらいで

戻ってくると思っていたらしい笑。

一緒に寝たいと思ってくれるうちは

きっとあと少し。

 

 

 

新しく。

 

5年間の駐在生活が終わり

旦那が戻ってきました。

生まれたときから父親が

そばにいなく、

4歳の今まで会った日なんて

けっけ人生の1/4ほどなのに

ずっとパパ大好きなけっけ。

1歳の時1年ほど一緒に

暮らす機会があったのですが

その時もすぐなついていました。

人見知りのしない性格に

助けられた旦那。

今パパパパとくっついていくけど

どこかへ行くときは

必ず「パパとママとけっけの3人」

を強調。

ずっと一緒にいたわたしと

出かけるときも

「パパとママとけっけ3人がいい」

と言います。

けっけが家族をつないでいてくれてる

って本当実感します。

大胆でお調子者で負けず嫌いで

愛想良くてメンタル弱くて

賑やかなところが大好きで優しくて。

怒ってばかりだった2歳〜3歳に

比べてとってもお兄ちゃんになりました。

もっといい子じゃなくていいよって

言いたくなるくらい。

幼稚園でも女の子に「パパ」と

呼ばれているらしいです笑。



f:id:lukei:20190103022113j:image

 

ちっちゃな2人旅(後)

 

寝てすっきりご機嫌けっけと

水族館へ向かう。

小さな水族館だと聞いていたから

楽しめるかな?と思っていたら

入るなり歓声をあげて水槽をのぞき込む。

感想を言いながら1個1個を

見て回る姿が嬉しかった。

もう楽しくてたまらないという様子で

あっちいったり戻ってきたり。

いい顔してた!

たっぷり楽しんだあとも

まだ帰るまで時間があったから

ショッピングモールの本屋で

絵本を読んだり、

約束していたトミカを買うため

おもちゃ売り場を探したり。

初めてのショッピングモールなうえ

方向音痴な母にあちこち連れ回され

たのにずっと歩いてくれた。

そういえば抱っこする時間

最近減ったもんね。

抱っこ重いから歩いて欲しい、

言いながらも抱っこしたくなる時がある。

最後はお好み焼きを食べて帰ろう。

2人で初めて鉄板でジュージュー

焼いた。

動いてばかりで少し怒って

しまったけどオレンジジュースと

ビールで乾杯、札幌旅終了!


f:id:lukei:20180813234120j:image

 

けっけ、楽しい旅行をありがとう。

元気で明るくて頼もしくて強い

けっけとならどこにでも行ける気がするよ。

帰り、もうすっかり暗くなった

景色を見ながらリュックを背負い

帽子をかぶったけっけの姿。

降りる駅間近、電車のステップで

待つけっけの姿。

本当にたくましかったよ。

 

 

ちっちゃな2人旅(前)

 

けっけと札幌旅行。

これがまた楽しかったものだから。

怒りんぼうさんも眠たいとき以外

笑顔だらけだったからけっけもきっと。

 

夜は赤レンガテラスで友達と待ち合わせ。

ここまで結構歩いたから

眠くなっちゃうかな、と思いきや

けっけの元気さは増していった。

わたしの友達相手に

お医者さんごっこを始めずっと

ベラベラ喋っていた。

首におもちゃの聴診器をぶら下げて

ホテルまで全力疾走。

大通公園ではビヤガーデンをしていて。

とっても賑やか。

途中トイレに行きたいけっけを

連れてビヤガーデンに設置されてる

簡易トイレへ寄り道。

楽しそうなけっけは更に笑いが

とまらなくなり笑って走る

おかしな親子はやっとホテル到着!

この道のり楽しかったなぁ。

なんだろ、幸せが浮かんでくる。

 

けっけは飲むヨーグルト

わたしはカフェラテで今日をしめる。

以前も札幌に泊まったときは

ひどい夜泣きで大変だった。

あれから2年もたつと

ホテルステイを楽しみ、

更に朝までぐっすり寝てくれるなんて。

翌日朝、またホテルに泊まりたい!

帰りたくない!と駄々をこねるくらい

気に入ったみたい。

寝相が悪くて心配だったベッドも

ほぼ動くことなく落ちずにすんだ。

 

朝は曇り空。

目の前にある公園へ。

やがて小雨になりどうしようかー。

動物園、と思っていたけど雨じゃなぁ。

それで前日気になった科学館に変更。

新札幌へ。

科学館もあるし小さな水族館もある。

大きな室内キッズパークもある。

雨でも1日遊べそう。

まず科学館。

夏休みで大賑わいで見たかった

プラネタリウムはチケット完売。

けっけはあちこち走りながら

他の人の見様見真似で展示物を

次々試す。

結局1番くいついたのは

おもちゃが置いてあるフリースペース。

最初はおもちゃをシェアできなかった

けど途中からは

「貸して?」「使ってる?」などと

言えていた。

実験コーナーでも

「◯◯だとどうなりましゅかー?」と

質問していて母とは違い人見知り

しない様子を羨ましく見ていた。

遅めのランチを食べに科学館を

出た頃からけっけのごきげんが

わるくなりドーナツを3個しか

買ってもらえなかったことに怒りだした。

座って食べながらいつまでも

怒っているけっけを見ていると

目が閉じた。眠かったみたい。

それから抱っこで1時間寝たけっけは

起きてすぐ

「眠くて怒っちゃった」と言った。

 

 

 

大雨続き

 

ここ1週間大雨ばかり。

時々やんでくれるけど

またすぐドドドーっと打ちつける

雨の音。

けっけは一人遊びできない人なので

おやつの時間以外びっちり

遊びに付き合うことを要求してきます。

ごはん準備もやっとのこと。

なので週末はごはん支度以外の

家事は放棄!!

ちなみに今日は

ゴミ収集車のおもちゃに

紙くずつんで走り、

わたしももう一台あるゴミ収集車で

ひたすら後をついてまわるという遊び。

同じコースを通り同じ動きを

しないとやり直しさせられます。

これね腰痛い。

 

最近はおしゃべりがレベルアップ

しています。

先週髪の毛を切ったわたし。

(あ、けっけもその数日前に切りました。

女の子と思われおかっぱに。)

幼稚園お迎え行ったときは雨で

合羽を着ていて、家について合羽の

フードを外した途端

「ママ髪切った!」って。

気付いてくれるし

そういうの言えるんだーと

感動してしまいました。

あと印象に残ったのが

外出先から戻ってトイレに駆け込んだ

わたしは家の鍵を玄関入ってすぐ

置きっぱなし。

けっけは鍵をいつもの置き場所に

置いてくれたからお礼を言ったら

「バンって置いたら後からナイー!って

なるでしょ〜」だって!!

まだまだ3歳なんだけど

頼りになることも多くて、

そんな相棒けっけだから主人が

単身赴任でも海外で子育てを

頑張れています。

ありがとうけっけ。

 

 

 

 

お誕生日


f:id:lukei:20170926071133j:image

けっけお誕生日おめでとう!

あなたはわたしに似ず

人懐っこくて叱られることを恐れず

歌とダンスが大好きで好奇心が旺盛で

あなたはわたしに似て

頑固。

誕生日の朝はとっても綺麗な朝焼けだったよ。

けっけ、元気いっぱいでいてください。

それだけがわたしの願いです。

暇な週末の救世主

 

週末ってどこも混んでて

なんとなく家族連れで賑わう場所に

母と子で参戦する気力も持てずにいて

けっけが幼稚園行く前は平日に

あちこちお出かけして週末は家か

近所の公園コースが定番。

でも今は週末しかゆっくりお出かけ

できないもんね。

どこ行こうかーと思ったとき

浮かんだのが恐竜化石博物館!!

以前からちょくちょく行ってて

安い入館料と人が多くなくて

ゆっくり見学できるのが魅力。

暑いここの地域では冷房が

しっかり効いてるのもいい。

けっけも楽しみなようで

珍しくバス停まで歩いてくれた。

ここの博物館はすっごくちっちゃくて

あっという間に見終わっちゃうの。

それにけっけはパーッと走るように

見学して目的はショップ。

じっくり見てた。

ま、安い入館料だしいっか!と思ってたら

また化石の方へ戻って今度は

じっくり見ていたよ。

何度も何度も何度もティラノサウルス

トリケラトプスの関係について聞かれた。


f:id:lukei:20170920213422j:image

たっぷり楽しんだ後けっけおやすみなさい。

その間母はカフェ休憩とさせて

いただきました。

だって目を覚ましたあとは公園遊びが

まってるんだもん。

コーヒーというガソリン入れます。

ここの公園は博物館のすぐ近くにあって

すごく大きい。

池には大量の魚と亀。

餌をあげていたお兄さんに餌をわけて

もらいそれを大事そうにちょっとずつ

池に投げていたけっけ。

自分が投げた餌を魚が食べてくれるたびに

大喜び。


f:id:lukei:20170920214144j:image

遊具のあるところに到着。

広い砂場に大きな滑り台。

もうけっけ止まらないよねー。

2時間ちかく夢中になって遊んでた。

周りで遊んでる子に近づいて行って

口が動いてたから何かを話てたみたい。

滑り台の上でなかなか滑らない

お兄ちゃんの

背中を軽く押して睨まれても

無表情で視線外したり。

なんか色んな部分がわたしの性格と

全然違うなーって見ていて面白かった。

あっという間に日が暮れてきて

ここから帰る方向に持っていくのが

一苦労..なんだけどあれれ?

素直に「うん!帰る!」だって。

初めて聞いたんですけどー。

ご飯食べてバス乗る頃には

太陽がすっかり沈んでしまい。

わたしは夜道が怖いんだけど

でも不思議とけっけと歩く夜道は好きで。

(といってもまわりに人で賑わってる場所

では、だけど。)

バスの中で出会ったおじさんと

けっけが仲良くなり構ってもらっている

うちに到着。

窓からずーっと手を降ってくれたおじさん。

今日一日久しぶりに

いっぱい笑顔でいっぱい遊べた親子は

幸せでした。

幸せ過ぎて翌日けっけの幼稚園嫌々が

すごかった!!!

また遊びに行こうね。笑顔でね。